大阪市中央区難波ハートフル歯科・矯正歯科~歯が動く痛み

なぜ歯が動くときに痛みが起こるのか?

先生に聞いてみました。

 

「歯は歯槽骨という骨の中に埋まっています。歯を指で少し押しても動きません。でも、矯正装置で歯に力を加えることで、歯が動く方向の骨が吸収され隙間ができ、歯が動きます。

歯があった場所の骨がなくなりますが、そこに新たに骨が再生されます。

歯が動いているように見えますが、実は骨が動いているという事なんです。

『歯が動き、骨を溶かし、それによって歯が痛む』

ただ、治療が進むにつれ、歯の痛みはだんだんと弱くなってきます。

痛みにも慣れてきます。」

 

という事でした。

 

痛くない矯正治療があるときいたことがあるのですが・・・

と先生に伺ったところ

 

「そういった広告をされている所があるようですが、それは嘘です!でも、装置の進化により、痛みが少ない治療にはなってきていますよ。」

 

キレイな歯並びを手に入れるためには、多少のガマンは必要という事ですね。頑張ります♡

初診予約 LINE

大阪なんばハートフル歯科・矯正歯科~治療後の痛み

矯正治療は痛いとは聞いていましたが

痛みにも強い方だし、平気だろう!と思っていたのですが

 

治療してもらった後は

やっぱり、痛い・・・。

ガマンが出来ないわけではないですが、

食事をするときに痛みが。

 

大好きなお肉。

やわらかいお肉でも、噛めません・・・。

それでも食欲が勝るので何とかして食べようとするのですが

噛めません・・・。

数日間はやわらかい物でガマンです(-_-;)

 

 

 

初診予約 LINE

大阪市中央区難波ハートフル歯科・矯正歯科~歯を動かす

「ガタガタもかなりなくなり、順調に歯が並んできていますね~。

では、今回も歯を後ろに下げるための力をしっかりかけていきますよ!」

 

という事で、今回の上の歯の治療は

ワイヤーを太くして、そこに小さなフックを着けて

ミニスクリューとフックを小さいバネで引っ張る、といった処置をしてもらいました。

 

前回よりも、力がかかっている感覚が・・・。

痛くなりそうな予感です(・・;)

初診予約 LINE

大阪なんばハートフル歯科・矯正歯科~周りの反応

完全に、友達・知り合いには「矯正をしている」という印象がつきました。

 

「あの矯正している子、名前なんだったっけ?」と言われていることもあるようで、矯正治療を始めて、有名人になりだしているようです

 

みんな、歯が動いているのが気になるようで

チラ見しながら、私の歯をチェックしているようです。笑

 

動いてるやん!

前歯引っ込んできてるよね!

矯正治療ってスゴイねぇ~!

 

と、言われるようになりました。

 

自分でも実感はありますが、周りに言われると

いや~とっても嬉しいです♪♪♪

初診予約 LINE

大阪市中央区難波ハートフル歯科・矯正歯科~ワイヤーの種類

先生にワイヤーのことを伺ってみました

 

大まかに分けると、2種類あるそうで

① 形状記憶のワイヤー

② 硬いワイヤー

 

①は、矯正治療開始時から使用するワイヤーで、デコボコを取るのにすぐれている。治療開始時は細い物を使用し、だんだん太い物に変えていくとの事。

②は、ある程度、歯が並んできた後に、細かい微調整をするのに使用するとの事。

 

他にも使用用途はあり、ワイヤーの種類も色々あるそうです。

 

これ以上は伺っても難しくてわからないので・・・

先生、ありがとうございました♫

初診予約 LINE

大阪市中央区難波ハートフル歯科・矯正歯科~すべての歯に装置装着完了

さて、歯は動いていますか?今日は右上2番目の歯に装置は着けれそうかな?

おぉ~!しっかり動いているので着けれますね!

と、先生。

 

今日は2番目の歯に装置を着けて、ワイヤーを通します。

これで、もっとしっかりと2番目の歯が動きますよ!との事。

前回と同様、上の犬歯を早く後ろに動かすためのバネが着いて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんと、強そうな口の中です!

初診予約 LINE

大阪市地下鉄なんば駅ハートフル歯科・矯正歯科~動いている!

私、右上2つ目の歯が凹んでいるのですが、見え方が変わってきている!!!

先生にも、ちゃんと動いていますね~と言ってもらい。うれしい

 

今日は2番目の凹んでいる歯以外の前歯に装置を着けて、歯を動かす処置をします。

下の歯はワイヤーを太いものに変えて、歯を並べていきます。

と、先生からの説明。

 

はい・・・完成形の写真がコレ!

 

 

 

 

バネ・バネ・バネ・・・・・バネだらけ!!!笑

先生の説明によると

前には2番目の歯が出てくる場所を作るための、バネ。

両サイドには、犬歯が早く後ろに動くように引っ張るための、バネ。

 

治療中から歯にすごい力がかかっているのがわかる。

先生、これは痛くなりそうですよね・・・

 

はい!痛くなりますよ。今日も、盛りだくさんの処置をしたので。

見た目がすごいことになっていますが、我慢してくださいね。

 

歯が動いていることが実感できるので

頑張ります!我慢します!

初診予約 LINE