大阪市中央区難波ハートフル歯科・矯正歯科~歯が動く痛み

なぜ歯が動くときに痛みが起こるのか?

先生に聞いてみました。

 

「歯は歯槽骨という骨の中に埋まっています。歯を指で少し押しても動きません。でも、矯正装置で歯に力を加えることで、歯が動く方向の骨が吸収され隙間ができ、歯が動きます。

歯があった場所の骨がなくなりますが、そこに新たに骨が再生されます。

歯が動いているように見えますが、実は骨が動いているという事なんです。

『歯が動き、骨を溶かし、それによって歯が痛む』

ただ、治療が進むにつれ、歯の痛みはだんだんと弱くなってきます。

痛みにも慣れてきます。」

 

という事でした。

 

痛くない矯正治療があるときいたことがあるのですが・・・

と先生に伺ったところ

 

「そういった広告をされている所があるようですが、それは嘘です!でも、装置の進化により、痛みが少ない治療にはなってきていますよ。」

 

キレイな歯並びを手に入れるためには、多少のガマンは必要という事ですね。頑張ります♡

初診予約 LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です