歯科矯正治療はなぜ必要?

歯科矯正治療といえば、“歯並びをきれいにすること”とイメージされる方が多いのではないでしょうか。
もちろん、歯科矯正治療の効果を実感するのは、きれいに美しく並んだ歯並びの笑顔からかもしれません。

では、歯科矯正治療によって得られるのは、見た目の美しさだけでしょうか?

歯科矯正治療の効果について、“健康”の視点から考えてみたいと思います。

患者様それぞれで異なるお口のコンプレックス

写真を撮るときや、会話をしている時、思いっきり笑顔を見せることができますか?

少し、自分の口元に自信がなく、笑顔が控えめになっていたり、ハッと口元に手を当てながら、お話を楽しんでいたりしないでしょうか?

歯科矯正治療を希望される患者様の多くは、口元にコンプレックスを大なり小なり抱えていらっしゃいます。

“口元が気になる”といっても、受診のきっかけは、それぞれ異なります。

“ちょっと、出っ歯かもしれない”、“見た目にはあまりわからないかもしれないけれど、下の前歯の並びが、実は気になる”、“受け口がコンプレックス”など、お口に関する不満や、不安は異なっています。

それは、歯並びや、口元の様子は、患者様それぞれで異なるからです。

歯科矯正治療の結果、歯並びや口元の表情に自信を持てるようになることは、歯科矯正治療の1つ目のメリットといえます。

歯科矯正治療で虫歯や歯周病予防ができる?

歯科矯正治療は、先に述べたようにお口の見た目の改善に有効です。

それと、同様にお口の機能の改善にもとてもメリットがあります。

歯並びがガタガタしていると、歯磨きで汚れを落とすことが難しくなり、歯垢がたまりやすく、衛生状態がよくありません。
虫歯になりやすい、歯周病になりやすいといったリスクがあります。
同様に、歯並びの悪さから起きる衛生状態の悪化により、口臭の原因にもなってしまうのです。

歯並びを正しくきれいに整えることは、かみ合わせがよくなり、食べ物をきちんと噛むことができるようになる、発音が聞き取りやすくなるといったお口の機能の改善にも重要なのです。

身体の健康にも重要な歯並びと噛み合わせ

歯並びが、ただきれいなだけでは、お口の健康状態が良いとは言えません。見た目の美しさと共に、正しく噛めることが重要です。

食事の際に、歯並びが悪く咀嚼が困難な場合、消化が悪くなり、胃や腸といった消化器に負担をかける原因となります。

また、日常生活の中で、重いものを持ち上げる時がイメージをしやすいかと思いますが、人は歯を噛み合わせて力を入れることができるように、様々な場面で歯を食いしばっています。
この際、歯並びが悪いと、肩や首といったお口につながる筋肉にアンバランスな負担をかけることになり、肩こりや、ひどい場合には片頭痛の原因の1つにもなってしまうのです。

まとめ

歯科矯正治療の一番のメリットは、歯並びを治し、口元の表情を改善することにより、より自信をもって過ごせるようになるということかもしれません。
お口の表情に自信がない方にとって、歯科矯正治療は、有効な治療方法です。
自信のある笑顔を手に入れるために、歯科妖精治療のご相談をしてみましょう。

同様に、歯科矯正治療の隠れたメリットは、見た目の美しさの他に、お口の機能の改善、すなわちお身体全体の健康を維持することにあると言えます。

同様に、虫歯になりやすい方、歯周病や口臭が不安な方、肩こりがひどいといったお身体の不調がある方も、ご自分の歯並びや、噛み合わせについて、一度歯科矯正治療のご相談をしてみてはいかがでしょうか。
患者様それぞれのお悩みに応じた治療方法を選択し、より美しい健康的な笑顔を手に入れることができます。

 

初診予約 LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です