目立ちにくい矯正治療といえばインビザライン

歯列矯正治療をお考えの方の中には、「マウスピース矯正」というワードをご存知の方もいらっしゃるかと思います。

歯列矯正といえば、ブラケットと呼ばれる小さな粒状の装置を装着して治療するのが主流です。この治療の場合は、治療中に装置の取り外しはできません。
一方、「マウスピース矯正」の場合には、患者様ご自身で装置の着脱が可能です。今回は、「マウスピース矯正」として主流であるインビザラインについてご説明いたします。

続きをよむ →

初診予約 LINE