大人の矯正治療日記

2018.03.20

下の歯の治療

実は私、左の奥の歯が1本無く、そのまま何年も放置していたんです。

隙間が空いたままの状態で・・・。パノラマ_LI

 

診断の時に先生が、

「歯が無い左の前から数えて6番目ですが、隙間があいたままになっていますよね。

 7番目の歯と親知らずを前に持ってこれると思いますよ。

 親不知は起こす必要があるので、結構大変だけど、大丈夫!」

 

エッ!?

後ろの歯を前に持ってこれるんですか!?

ブリッジか部分入れ歯かインプラントをしないといけないと思っていたら

まさかのお話。

スゴ~イ💛

 

「とりあえず、右下の前から4番目を抜いて、下の歯を並べつつ、左の7番・8番を前に持ってきましょう。

 それから、右下の4番目の歯を抜きましょう。」

 

はい!先生、お任せします!

先生の『大丈夫!』に全ての信頼を。

 

奥の歯が無かったので、本当に食べにくかったけど

ずっと右側ばかりで噛んでいたけど

まさかそれが、矯正で改善されるなんて。

奇跡です✨

 

「右側ばかりで噛んでいたから、頬の張り方が左右違っているのは知っていましたか?」

ん???

先生に指摘をされて、改めて鏡を見たら

確かに、右頬の方が膨らんでいる・・・💦

「噛み合わせが改善されたら、左側でも噛めるようになるので、顔の左右バランスが良くなりますよ!」

 

矯正治療って、歯並びの改善だけじゃないってことを

教えてもらいました!

2018.03.20

ホールディングアーチとサヨナラ!

ホールディングアーチからミニスクリューに変えてもらうことをお願いしてから、約2週間。

 

ミニスクリューはしっかり安定しているという事で、ホールディングアーチを外してもらうことになりました!

大概の方は慣れるとの事ですが、私は慣れずじまい💧IMG_4426

 

「では、撤去しますね。」

 

無くなった! 爽快♪♪♪

 

先生、ワガママをきいてくださり、本当にありがとうございました💦

ご飯もおいしく食べられます💛

活舌も気にならなくなります💛

 

上あご、スッキリ✌

2018.03.19

矯正中の歯磨き

装置が着いて何が大変って

ご飯を食べれば、あっちこっちに食べ物が挟まる!絡まる!引っかかる!

 

でも、ご飯大好き💛 食欲は抑えれません!

歯並びがキレイになっても虫歯・歯周病になったら意味がないですからね!と先生にも言われているので・・・

歯みがき方法について教えてもらいました♬

 

歯ブラシは2~3種類を使い分けて

1.ブラケットや装置の周りIMG_4443

2.歯と歯茎の境目

3.歯と歯の間(装置と装置の間)

を、磨く。

 

使用する歯ブラシは

矯正用の毛足が細い歯ブラシや山型になっている歯ブラシ。

ヘッドが小さい部分磨き用歯ブラシ。

歯間ブラシ。

IMG_4444

基本的には、毎食後歯みがき。

1日1回は30分かけて歯みがき。

 

歯ブラシの使い分け・・・

30分の歯みがき・・・

いや、これは大変!!!

酔っぱらって歯みがきせずに寝ちゃったなんて、絶対できなくなる💦

ちゃんとしなければ。

 

そして

ちょっとした、裏ワザ教えてもらいました♪

「外食の時、装置に物が挟まっても歯みがきをする時間はない・・・。

 うがいをしても取れない・・・。

 そういった時は『歯間ブラシ』です!

 化粧ポーチに入れておいて、お手洗いに立った時に、歯間ブラシで装置周りに絡まっている物をチャチャッと取るんですよ!」

賢い!!!

そんな使い方があるなんて。聞いてよかった♬

 

ちなみに歯間ブラシのおすすめサイズはSかMとの事でした。

2018.03.15

ブラケット

歯の表面につける装置、ブラケット。

30代だし・・・

女だし・・・

接客業だし・・・

う~ん、悩みだすとキリがないので

歯の表側に着ける装置を選択。

 

「表側の装置は、クリアブラケットとクリッピーの2種類があります。」と言われました。

説明によると、

クリアブラケットは透明な装置。

クリッピーはセルフライゲーションシステムと呼ばれる装置で、歯が動きやすく・歯が動くときの痛みが少ない装置。

クリッピーは歯が動きやすいので、治療期間が3~6か月短くなるとの事。

 

「装置を見比べていただくと分かるように、クリアブラケットに比べ、クリッピーの方が確かの目立ちやすいです。

でも、クリアブラケットは透明とはいえ、装置が着いていることはわかります。

それであれば、治療期間が短縮できて、痛みが少ない装置の方が良いと言われて、クリッピーを選ばれる方の方が最近は多いんですよ。」

 

なるほど!

確かに矯正をすると決めたからには、装置が着くのは当たり前。

歯の表面に装置を着ければ、目立ちにくい物であっても着いていることがわかるのは当たり前。

であれば『治療期間の短縮と痛みの軽減』そりゃ、そっちを選ぶでしょ!

clippy1

って事で、クリッピーという装置を選択しました♪

 

装置が着くと

ガム・キャラメルなど粘着性の高い物禁止。

おせんべい禁止。

果物の前歯でガブリッ、禁止。

食事、注意しなきゃ・・・。

2018.03.12

ミニスクリュー埋入&ブラケット装着

「ホールディングアーチ慣れませんか。いいですよ!ミニスクリューにしましょうね。」

と笑いながら言ってくれる先生。優しい

 

「では、表面麻酔をしますね~」

「麻酔をしますね~」

抜歯の時と同じく、痛みナシ。

 

「上の左右2か所にスクリューを埋入していきますね。まずは右側から。」

小さな機械音と少しの振動はありますが、全く痛みナシ。

 

「ミニスクリューと歯を引っ張って、後ろに下げていくので、治療期間の軽減にもなりますよ。」

初診時に先生が言っていたのを聞いてはいたものの、ネジ・・・怖い・・・で、完全に頭から飛んでいました。

ほんと初めから、ミニスクリューを選択しておけばよかった!

 

「抜歯も終わっていることですし、今日つける予定だったブラケット、歯の表面につける粒の装置も着けちゃいますか?

といっても、全部の歯には着けませんよ。上の歯の前から3番目と5番目です。」

 

ミニスクリューを埋入してからの、ブラケット装着。

矯正治療を決めてから、少しでも早く治療を進めていきたい!と思っていたので、装着してもらうことに。

 

「装置を着ける個所の歯の表面を磨きますね。

 お薬つけますね。

 洗いますね。

 乾かしますね。

 お薬つけますね。

 では、装置を着けていきますよ。」

一つ一つ流れを全部教えてくれる。本当に皆さん丁寧&親切

 

「装置を着け終わりましたので、ワイヤーを入れますね。

 犬歯を抜歯したスペースに動かすために、少しだけゴムで引っ張りますよ。

 はい!お疲れ様でした。IMG_4269a

 いや~今日は盛りだくさんの治療でしたね。

 大変ですけど、頑張ってくださいね!」

先生、言いながら笑っている・・・。

 

犬歯を後ろに動かすための力が歯にかかるために、数日間痛みがあるとの事。

そんなの、耐えます!耐えます!

キレイな歯並びをゲットするためなら、頑張ります!!!

 

2018.03.12

ホールディングアーチ

ホールディングアーチを着けて3日・・・4日・・・

話しづらさが

なかなか慣れない

滑舌が

接客という仕事柄、どうしても滑舌が気になってしまう。

周りの人は、言葉が不明瞭なんてことないですよ!って言ってくれるけど

気になって仕方がない(+_+)

 

怖いから!とミニスクリューは止めたものの、やっぱりミニスクリューにすれば良かったかも・・・。

抜歯が全く平気だったから、余計にそう思うのかも。

 

悩んだ末に、医院に電話。

「数日前にホールディングアーチを着けていただいたところなのですが、今からミニスクリューに変更することはできますか・・・?」

「全く問題ないですよ。それでは次回ミニスクリューの準備をしておきますね。」

 

ありがとうございます!!!!!

装置を作ってもらって、着けてもらったのに、

本当にすいません。

2018.03.12

抜歯

ホールディングアーチを装着してもらい、いよいよ抜歯へ。

上の歯2本、前から数えて4番目。

20数年お世話になった4番目の歯とも、とうとうサヨナラ。

ただ、いざ歯を抜くとなると

やっぱり怖い・・・絶対痛いはず・・・と、怯えていたのですが

 

「まず、表面麻酔をしますね。」

麻酔の注射をする前に、表面麻酔!?

「では、麻酔しますね。」

あら?注射なのに痛くない!

などと思っている間に、麻酔終了。

0000000011a

「麻酔が効いているか確認しますね。これ痛いですか?」

いよいよ抜歯が始まりました。

グリグリされているような感覚はあるけれど、それだけ。

痛くない!!!!!

 

「いや~丈夫な歯をしていますね・・・。これはすごい・・・。」

私の歯、普通の人より大きいせいなのか、根っこが丈夫なのか、4番が抜かれるのを嫌がっているのか

とってもしぶといようで・・・。

同時に2本抜いてもらいましたが、抜歯後の先生の顔、疲労感でいっぱいでした(-_-;)

 

「麻酔が切れる前に、痛み止め飲んでおいてくださいね。」

と言われ、抗生剤と痛み止めをもらって、抜歯無事終了。

 

痛み止めがきれたら痛くなるだろうな・・・

と、思っていたのですが

全く痛みナシ。

怖い怖いと思っていた抜歯でしたが、実際経験してみて

意外に平気でした♫

2018.03.12

ホールディングアーチ装着

前回入れてもらった青いゴム。

ゴムを外すと、確かに歯と歯の間に隙間ができていました。

 

「今日は、前から6番目の歯にバンドと呼ばれる丸い輪っかを着けて、装置を作るための歯型を採りますね。」

歯の大きさは人によって違うので、その人に合ったバンドのサイズを着けるとのこと。

 

「バンド合わせていきますね~。お口開けてください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・。

 ん???

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

先生、無言からの、

「歯のサイズがものすごく大きいですね・・・。

 ここまでのサイズの方、ほとんど見ることがないです・・・。」

前歯は自分でも大きいと思っていたのですが、先生が驚くほどの大きさとは。

なんとなく、恥ずかしい(・・;)

 

歯型の採取も終わり

「次回は1週間後にホールディングアーチの装着ですよ!」

 

トントン拍子に治療を進めてくれるこの感じ。うれしいですね

 

 

で、その1週間後

 

とうとう、矯正装置装着!

6番目の歯にバンドが着いて、上あごにピンク色のプレートが、ピタッ。

なんだ、この上あごの感覚・・・。

確かに話しづらい・・・。

「初めは違和感がありますが、大丈夫ですよ。慣れますからね。」

とは言われたものの、私のお仕事、接客業

滑舌は大丈夫???

ちょっと心配・・・。

 

2018.03.09

診断・矯正治療スタート!

精密検査の結果を聞きにクリニックへ。

初診日から、たった4日で診断結果を伝えてもらえるなんて。

スピーディさが嬉しい!0000000008

 

いざ、先生のお話。

「上の歯、前から数えて4つ目の歯を抜きましょう。

抜いた歯のスペースを利用して、歯並びを整え、歯を後ろに下げていきます。

抜いた歯のスペースに、奥の歯が前にずれ込んでこないように、奥の歯が倒れこんでこないように、ホールディングアーチと呼ばれる装置を着けるか、ミニスクリュー・ミニインプラントと呼ばれる小さいビスを骨に埋め込む必要があります。

ミニスクリューを骨に埋め込むといっても5分ほどで終わりますし、麻酔をするので全く痛みはないですよ。」

ミニスクリュー?IMG_4322

ミニインプラント??

骨に埋め込む!?!?

 

ホールディングアーチは、慣れるまで話しづらいらしい。

実物を見せてもらうと、IMG_4318

確かにこれが上あごにくっつくのか。

でも、小さいビス?ネジ? いや、これはやっぱり怖い・・・。

 

という事でホールディングアーチにしてもらうことに。

 

「今日は、装置を作るための準備をします。

 前から数えて6番目の歯に、歯と歯の間の隙間を作るためのゴムを入れます。

 硬いもの、弾力のある物を食べるとズキンとした痛みが走ることがありますので注意してくださいね。

 次は1週間弱で来てもらって、ホールディングアーチを作る歯型を採ります。」

という事で、青いゴムを4か所に入れてもらい、処置終了。IMG_4319

 

歯に何か物が挟まったこの感覚・・・。

でも、全く痛みはないし。

大丈夫!

焼肉♪チャンジャ♪♪食べちゃえ♡

 

先生の言う事、ちゃんと聞けばよかった・・・。

痛い・・・泣

 

こんな感じで、矯正治療スタートです(-_-;)

 

 

2018.03.09

大人の矯正治療 ~30代でも矯正治療ができると知り、一大決心!~

初診カウンセリング

 

歯が大きく、前の歯が出ていることがずっと気になっていました。

歯が大きいので、笑うとガタガタの歯並びが目立ってしまう。

でも、今さら矯正治療?

治療をするにしても、審美?矯正?と悩み続け結局、放置・・・。

そんな2018年!「30代でも矯正治療ができる」と聞き、半信半疑ながら初診カウンセリングの予約をしてみました。

 

緊張しながら、レントゲンを撮ってもらい、先生からの説明。

「全体的にかなり歯が大きいですね~。

 それによって歯が並びきらず歯並びがガタガタになり、口元が突出していますね。

 下の歯も、少し前に出ていますね。」

ん?????三吉セ

下の歯も前に出ている!?

初めて見た自分の横顔のレントゲン。

先生の説明を聞きながら、よくレントゲンを見てみると、今まで全く分からなかったけれど

確かに下の歯も前に出ている・・・。この年になるまで気が付かなかった・・・。

 

「歯並びのデコボコを治し、口元をスッキリさせるには歯を抜いて治療をする必要があります。

 口元がスッキリすると鼻が高くなりますよ!

と言われ、歯を抜くことへの抵抗感が全くなくなる、単純な性格。

治療期間は2年ちょっと。歯並びがキレイになって、鼻も高くなるなら、それくらいの期間ガマンします

 

先生のお話のあと、治療費の説明を受け、実際につける装置を見せてもらい、治療を開始するのであれば精密検査予約。

今日、このまま検査を受けることはできますか?と聞いたところ、大丈夫ですよとの事。

思い立ったらすぐ行動!

写真や歯型を採ってもらい、約30分の精密検査は終了。

 

この医院で、なぜ治療を開始しようと思ったのか。

先生が、矯正の事を全く知らない私にもわかるように丁寧に説明をしてくれたから。

下の歯が出ているという事実を知ることができたから。

先生が明るく元気だから。

絶対に治りますよ!絶対にキレイになるよ!と言ってくれたから。

鼻が高くなるなんて嬉しい言葉もあったから。

 

2年と少し。

ハートフル歯科・矯正歯科でお世話になります。

よろしくお願いします!

 

 

1 2
初診カウンセリング無料相談初診カウンセリング無料相談
LINE@友だち登録LINE@友だち登録
Tel.0120-411-402 初診予約(無料)
Tel.0120-411-402 初診予約(無料) LINE@友だち登録